ヘルプで見つからない情報は、サポートにお問い合わせください。お問い合わせ

サービス仕様書

1.概要

InCircle(以下、本サービス)は、株式会社DXクラウドが提供するビジネスチャットサービスです。

2.機能概要

2.1.基本機能

機能 内容
トーク

・トークルーム
1対1の「トーク」はもちろん、1対複数人の「トークルーム」を作成してのグループチャットができます。プロジェクト単位、部課単位など、目的別にトークルームを作成できます。

・メッセージ
相手がオフラインでもメッセージの送信ができます。またメッセージ削除機能により、自分が送信したメッセージを削除することができ、削除したメッセージは他のユーザからも閲覧不可となります。
閲覧中トークの通知機能は、チャット画面でスクロールしながら過去のメッセージを見ている時に、閲覧中のトークに新着メッセージが届くと、画面下部に通知が表示されます。

・既読表示
メッセージに対する既読表示機能があります。1対1では相手がメッセージを読んだことが確認でき、複数のグループチャットの場合は、既読人数が表示され、リアルタイム性の高いコミュニケーションを行うことができます。また、管理コンソールで[ユーザ名を表示]設定を有効にすると、送信者が既読・未読ユーザの名前を確認することができます。

・ラベル
トークにラベルをつけることができます。

・ファイル一覧表示
添付されたファイルを一覧で表示することができます。

・メンバー編集
トークルームはその内容や役割の変化に応じて、トークルームメンバーの追加・削除を行うことができ、トークルーム名も変更できます。トークルームに途中から参加をしても、過去の履歴をすべて閲覧することができます。

・検索
「トーク」や「トークルーム」内で、キーワードを入力すれば、探したいメッセージをすぐに検索できます。

・一斉同報
最大10000ユーザに一斉同報を送ることができます。一斉同報はテキストメッセージ、画像、添付ファイルを送信することができます。

ファイル添付

・サムネイル表示
スマホで撮った写真等、1MBまでの画像はサムネイル表示で共有されます。

・添付
iPhoneや、Androidスマートフォンで撮影した写真や、デバイスの中にある画像を添付して送信することができます。また、PDFやOffice系のファイルなど10MBまでのファイルを送信することができます。
※iOSは、ファイルを保存することができる別アプリが必要です。

・ファイル設定
管理コンソールの[ファイル設定]機能を利用すると、画像・動画の送信を禁止したり、特定ファイルの送信だけを許可するなどの運用ができます。ファイルの拡張子毎に送信制限ができ、不要なデータの送信も防ぐことが可能です。

・画像・動画撮影
添付アイコンから写真や、動画を直接撮影して、トークルームから送信することで、スマートフォンデバイスに画像データを残しません。マイナンバー情報や、個人情報など、デバイスに残したくない画像の撮影画像をセキュアに送信できます。送信後にトークルームを削除すれば、スマートフォンから画像データの漏えいリスクを回避できます。

ユーザー情報

・プロフィール機能
ユーザのアイコンなどをタップすると、対応ユーザのプロフィールを見ることができます。管理コンソールから各ユーザのメールアドレスや電話番号を登録しておくと、プロフィール画面に表示されます。

・プレゼンス機能
管理コンソールで[プレゼンス機能]を有効にした場合、ユーザのオンライン・オフライン情報などを見ることができます。

・ユーザステータスメッセージ機能
管理コンソールで[ステータスメッセージ機能]を有効にした場合、「10:00~12:00まで会議中です」などユーザの状況を登録することができます。

通知設定

・プッシュ通知
受信相手がアプリを起動していない状態(ログインは必要)でも、プッシュ通知を送れます。端末の画面やアプリ内に通知が表示されます。
(通知内容は端末設定により異なります。)

・通知のON・OFF
InCircleの設定で通知のON・OFFを変えることができます。さらに「トーク」毎に、「トークルーム」毎で、Push通知の有無を内容や緊急度に応じて変えることが可能です。

・Apple Watch 通知
アップルウォッチをお使いのお客様なら、 iPhone上のInCircle通知がApple
Watchの通知メッセージにも表示されます。文字数に制限がありますが、トークを簡単に確認することができます。

API機能 「InCircle API」を使って別システムとの連携ができます。
API機能の一部をご紹介します。
・自社システムから特定のトークに自動的にメッセージを送信する
・InCircleに送信したメッセージを別のシステムに登録する
・その他業務に必要なアプリとの連携なども可能です


2.2.管理者機能

機能 内容
ポリシー設定

・送信ファイル
情報漏えい防止のため、動画・画像・添付ファイルの送信を禁止するなど、貴社のポリシーにあわせてご利用いただけます。

・パスワード
パスワード使用文字や有効期間などのポリシー設定ができます。

・既読・未読計
「既読情報を一切表示しない」や「既読数と誰が既読しているかを表示する」まで柔軟に設定でき、貴社のポリシーにあわせてご利用いただけます。

管理機能

・ユーザの登録、編集、削除
「管理コンソール」を使って、ユーザの登録、編集、削除を行います。事前に登録をされたメンバーだけしか、InCircleアプリを利用することはできません。また、CSVファイルを利用して、一括でユーザ登録を行うことも可能です。
★【追加オプションでご利用可能】
Active Directory連携LDAPやActiveDirectoryなど、企業のユーザ情報データベースと連携してユーザー認証が可能です。数万人規模の大規模導入の場合でも、ユーザー情報のメンテナンスコストを抑えることが可能です。

・ユーザの権限設定
ユーザ登録の際に、ユーザごとに権限を与えることができ(管理者・監査・標準・ゲスト)、不要なコミュニケーションを防ぎ、セキュリティも強化します。標準/ゲストユーザはプロフィールとして、所属グループ・氏名・写真を登録することができます。

・利用統計
「管理コンソール」で指定した期間にやりとりされているメッセージ数やメッセージ種類(テキスト、画像、ファイル)ごとに割合が確認できます。
また、InCircleに登録されているユーザがアクティブ(ログイン)か、非アクティブかの情報を取得することができます。監査ユーザのみ、全てのメッセージをCSVでエクスポートできます。

・IP制限・端末認証
★【追加オプションでご利用可能】
アクセスできるIPの制限や、許可した端末のみアクセス可能とする端末認証が利用できます。

・監査機能
監査権限を持つユーザは、期間やユーザ名を指定して、内部監査で必要なInCircleに保存されている全てのメッセージ(テキスト、画像、動画、添付ファイル)を出力することができます。


3.動作確認環境

こちらをご参照ください。

4.サービスについて

4.1.サポート範囲

本サービスに関するサポートは、操作方法に関するご質問、ご要望並びに不具合の報告となります。
また、運用に関するご相談や機能レクチャー等ご用意をしております。希望される場合は、担当営業もしくは、サポート窓口へご依頼ください。

4.2.操作マニュアル

本サービスの各機能について操作マニュアルを用意しております。
こちらをご参照ください。

4.3.サポート窓口

電話、Webフォームからお問い合わせを受け付けております。
お問い合わせの際、お客様番号にてお客様認証をさせていただきます。
※お客様番号とは「契約マイポータル」のログイン後の右上画面に表示されているCから始まる番号です。
こちらをご参照ください。

5.セキュリティ方針

こちらをご参照ください。

6.個人情報の取扱い

こちらをご参照ください。

7.禁止事項

・第三者にウィルスを送信するような行為
・サーバへ極端な高負荷を与える恐れのある行為
・第三者及び弊社の著作権を侵害する行為
・本サービスの運営を妨げる行為
・弊社が承認していない営業行為
・ID及びパスワードを不正に使用する行為

8.留意事項

各サービスの料金、契約に関する留意事項は、それぞれの利用申込書に記載されている内容に準じます。

 

Powered by Zendesk